岐阜県揖斐郡で農作業請負・農地管理・農業研修なら
(有)サポートいび

〒503-2415 岐阜県揖斐郡池田町上田1318
      JAいび川担い手サポートセンター内

無料相談受付中
お見積り依頼やご相談はお気軽に

お気軽にお問合せください

0585-45-7025
営業時間
8:00~17:00
定休日
土日祝(会社カレンダーによる)

岐阜県揖斐郡で農作業請負・農地管理・農業研修なら
サポートいびにお任せください!

 
子実用とうもろこし収穫実演会のお知らせ
 

2022年119()13:30から予定しております子実用とうもろこし収穫実演会』は、

予定通り開催いたします。

万が一当日荒天となった場合は、一部の予定を変更して開催します。

【荒天時変更後プログラム】

1月19(水)

13:00 池田町総合体育館チャレンジ広場臨時駐車場で受付開始(現地案内看板あり)

13:30~13:45  【第1部 実演会 (池田町小寺神田487-2) 圃場見学

  (その後、各自の車でJAいび川農機センターへ移動)

14:00~14:40  【第1部 実演会 (JAいび川農機センター)収穫機械の簡易実演

  (勉強会会場へ徒歩移動) 

15:00~16:30  【第2部 勉強会】(JAいび川池田支店 池田町青柳37‐3)は、予定通り開催

  ※尚、圃場での収穫風景は映像でご紹介します。

関係者一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 
■問い合せ先; ㈲サポートいび 久保田・小林 TEL(0585)45-7025  時間;9時~17時)

晴天・雨天に関わらず、まずは【実演会駐車場】(池田町総合体育館チャレンジ広場駐車場)へお越しください。

2021 野菜生産部 外部委託作業者含む、焼芋試食会

みんなの努力の成果です! サツマイモでG.GAP修得しました。日々忙しい作業の合間の審査に向けての取り組み「お疲れ様でした」

2021 子実コーン試作試験完了! 実現に向けて始まる 2021 

水田作の多い揖斐を畑作できる土に変えるべく試みで、子実コーン栽培にチャレンジ! 揖斐の気候は意外と向いているのでは?

新商品「揖斐の蜜干し芋(紅はるか)」

100%自社生産した岐阜県産のサツマイモ「紅はるか」を長期熟成させた、自然の甘さを最大に引き出し、ソフトな食感の新しいスイーツです。夏は冷やして、冬はバターでソテーしてお召し上がりください。

令和3年12月より2021年産の製造を開始しました。

販売場所:JAいび川の各直売所

よってみーな大野

よってみーな池田

よってみーな揖斐

道の駅池田温泉

パレットピアおおの

2021年度農業研修生を2名受け入れました!

サポートいびでは、
2021年4月から、農業未経験の就農希望者を研修生として受け入れています。

今年度の受け入れ人数は2名。
農業人への第一歩を踏み出したばかりの彼らが、
農業にどんな夢を描き、
どんな成長を見せてくれるのか
今からとても楽しみです。

たけちゃんトラクター訓練中
びーすけ出荷物梱包作業訓練中
 

 焼芋専用袋デザインはんこ完成!

サツマイモのキャラ「紅おばば」

2018にオープンした「よってみーな池田」は私たちと仲良く提携してもらっています。
 

2021 一番の株付き「紅はるか」15個!

本腰で作った1本ネギ!

カラフル人参試し堀「人参って個性的です」

2019,農福連携 

ベトナム人研修生。2019.8/入社

チャレンジ!!

新しい農業への第1歩、国際交流です。熱心なベトナム人の方々の若い力を未来の農業に役立てていけたら!そしてお互いの農業技術の交流を未来に繋げていけたら!そんな熱い思いが現実へ

 

 

当社の特徴

経験豊富な人財

当社には設立以来在籍している従業員の豊富な経験と、地域で実践栽培してきた農業に関する確かなノウハウがございます。

充実した設備

当社の保有する農機は最新鋭の機器であるばかりではなく、万が一のトラブル時の対応も考慮して充実した台数を保有しております。

JAならではの安心感

農業者団体が母体であるため、営利を第一とした経営ではなく、地域全体の農業が活性化することを第一の目的としております。

プラウ耕 天地返し
 

       速い!

お役立ちコラム

昆虫通信

季節の昆虫情報や昆虫のおもしろ生態などを、サポート職員が楽しくお知らせします。ちょっとした息抜きに覗いてみてください。

サポートいびの『旬のお野菜』

サポートいびで収穫された野菜について、特徴や効能を掲載。旬のお野菜の魅力をお届けします!

経営耕地面積の推移

2003年

77.8ha (水稲、麦、大豆等)

2005年

129.0ha(水稲、麦、大豆等)

2008年

  205.2ha(水稲、麦、大豆、レンゲ等)

2012年

  254.8ha (水稲、麦、大豆、飼料米等)

2017年

355.3ha (水稲、麦、大豆、飼料米、野菜等)

2018年

   370.0ha     (水稲、麦、大豆、飼料米、そば、キャベツ、サツマイモ、茶、その他野菜等)

お問合せはこちら

サポートいびの「さぽ」です!

お電話でのお問合せはこちら

0585-45-7025

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。